FC2ブログ

泣ける歌 さだまさし 償い

山谷えり子会長。さださんが名曲「防人の詩」で国境をまもる防人を歌っており、対馬を連想させることから思い付いた。さらに会長は女子高生のとき「さだまさしのセイ! ヤング」を聴いて育ったという、生粋のまっさんファン。年越しもNHKでさだまさし。カラオケの十八


さだまさしさだまさしファンです。最初は大学1年の時(10年前ですかね...)当時聴いていたラジオのリクエスト曲として流れてきた『関白宣言』。最初は何て勝手な男だと反感を持ったものの、結婚する相手への深い愛情がにじみ出てくる感じで・・・最後には泣いていました。それからですかね・・・色々聴きました。お気に入りは『雨やどり』『関白宣言』『親父の一番長い日』『奇跡』『息子へ~父からの風』『娘へ~大和撫子養成ギブス篇』・・・そして『風に立つライオン』。他にも好きな曲はいっぱいありますよ。さだまさしの曲はとても好きなのですが、さすがに20代で「さだまさしが好き」とは言いづらく・・・誰かと「好きな歌手誰?」

たくてしょうがなかったんですが、やっぱり事故が気になりますさだまさしの「償い」を聞くとぞっとします社用車ですから普通は会社で無制限の任意保険に入っていると思うんですが、さだまさしの「償い」みたいに残りの人生ボロボロに慰謝料


スポンサーサイト
ブログ内検索
RSSフィード
リンク